きのへそ工房

Blog

白浜で暮らす工務店「西峰工務店スタッフによる 台風の備え⑦」

2019.10.07

こんばんは、西峰工務店の広報・総務担当の黒崎です。
 
今回は、田辺オフィスの植野より、台風の備え(食料のこと)ついてお伝えします。
 
・田辺オフィスの植野です。
昨今は台風の時期以外でも自然災害が発生しやすく、社会的にも防災意識が高まっています。
被災直後にまず困るのは飲料水含め、水の問題が第一に挙げられます。普段から非常時の生活用水として浴槽などに水を溜めておいたり、雨水タンクを設置しておいたりするのもおすすめです。
そして次は食料です。
非常時は緊張とストレスで食欲が落ちてしまいがちですが、温かいごはんと味噌汁なら食べられそうです。非常時であれば、尚更、温かいものを口にすると気持ちが落ち着くので、停電でもお湯を沸かせるカセットコンロは必須アイテムです。
大変な時こそ、美味しいものを食べて「幸せホルモン」で気力と体力を向上させましょう。


 
リレー投稿も次回が最終回。
西峰工務店の家づくりと、将来の地球環境にも視野を広げたメッセージをお届けします!