きのへそ工房

Blog

「梅雨時期におすすめのお家の掃除(ケア)」

2019.07.04

こんばんは。
西峰工務店住宅事業部で工務・設計を担当している西岡です。
今回のブログ担当になりましたので、皆様、どうぞよろしくお願いします。
私からは「梅雨時期におすすめのお家の掃除(ケア)」をお伝えしたいと思います。
 
じめじめする梅雨の時期がやってきました。
湿度が高くなり、どこにいても不快に感じ、掃除をする気も起きなくなりますね。
でも逆に、部分的ではありますが、この時期だからこそ出来るお家の掃除(ケア)もあります。
いくつかご紹介します。
 
・窓(サッシ)。
窓・網戸ともに掃除できます。
雨水で汚れが落ちた後は、洗剤で洗い流す手間が少なく済み、綺麗になります。
ただ、、、私が着目しているのは下部のレール部分です。(窓、網戸の両方)
雨天続きで湿って汚れが緩んでいる時がチャンス。「あっ!」と思い出したときタイミングで手軽にお掃除ができ、結構良いですよ。
レール掃除に用意するものは、雑巾・爪楊枝・ティッシュ
ふき取るだけで汚れが取れます。隅っこなどにはティッシュで爪楊枝を包み、軽くこすります。
窓掃除に用意するものは、スクイージーとタオル(綺麗な雑巾でも可)
汚れと水分を取り、タオルで仕上げれば綺麗になります。


 
・ベランダ
ベランダも意外に掃除できます。
ベランダ専用で散水を付けられているお家はいつでも出来ますが、設置されていないお家の方には特にこの時期にやって頂くのがお勧めです。
降りすぎず、小降りすぎない時。雨水の力を借りて、ブラシで一斉にこすり洗い。
その時、過度にこすり過ぎないことと、排水に大きなゴミが流れないようにだけ対処して下さい。
作業前に雨具の準備と終わったあとのタオルの用意をしておきましょう。
何もできないはずの雨の日に、掃除の機会が訪れ、ベランダが綺麗に出来れば、なお良しですね。
 
 
実は今回このような掃除を取り上げたのは、私自身が実際に自宅で行っていた経験もあり、掃除+メンテナンスが同時に出来ること。これが住まいの長持ち(ケア)につながります。まさに「一石二鳥」ですね。
OB施主様やこれからお家を計画されるかたにも、ぜひ、知っておいてほしいです。
 
梅雨の季節でも気分を切り替えて綺麗を楽しみましょう!
ぜひ、お試し下さい。