ご挨拶

建設業は、お客様との出逢いから工事完成後の末永いおつきあいまで全てが人で始まって人で終わると言うきわめてヒューマニティ的要素の高い産業であると言えます。この事は時代が進化し、技術や工法が更に発展しても業務の根幹としては変わることはありません。すなわち、お客様や社会からの大きな期待感や満足感といった目に見えないもの、型として現すことのできないものに、どの様に取り組み、お答えしていくかが私たちに日々課せられた重要な課題であると言えます。

具体的には業務の上での「ムダ・ムリ・ムラ」と言ったヒューマンエラーを無くし、高品質で低コストな完成度の高い建物を造ることが要求されます。当社では2004年9月ISO14001(環境に関する国際標準規格)と2008年2月ISO9001(品質に関する国際標準規格)の2つのISOを認証取得し、全ての業務に取り入れることといたしました。

西峰工務店は創業以来の理念である「お客様と社会との信頼関係」をまず第一に大切にし、今後も業務に取り組んでまいります。
今後とも、どうか宜しくお引き立てのほど、お願い申し上げます。