もちまき 2007年12月04日(火)

  126,206 byte

ぽかぽか陽気の中、12月2日に口熊野 中辺路の宗教法人天爽会の御聖地にてもちまきがありました。
もちまきは前で拾わんと私みたいに5ケ程しか拾えませんよ・・・
この山から眼下に広がる景色は最高です。
みなさんも寄ってみて!

工務部 やまかわ


 

ブログ初登場! 2007年12月03日(月)

  19,820 byte

今日、芝田常務と加太の方の土地を見に行きました。
帰り道の事、「芝田さん、ドロボーいてる!」
なんと、中華料理屋に忍び込もうとするドロボーが‥‥
よく見ると人形でした。
これはブログネタにと、パチリ!
まだまだ続くよ人形ネタ。

(工務 芦村)


 

一心同体 2007年12月03日(月)

  61,900 byte

カブです。『魔法使いサリー』に出てくる男の子? いいえ野菜です。
すごくまぬけな感じのカブでした。

(総務部 鍋屋)


 

あな 2007年12月03日(月)

  131,935 byte

田んぼに奇妙な穴がありました。
たぶんモグラの穴らしいです。母が言っていました。
深く穴を掘ったせいか土が雪崩のようになっています。
ここの住人見たかったな〜。
留守なのか、引っ越したのか・・・。

(総務部 鍋屋)


 

白砂のプロムナード 2007年12月02日(日)

  121,695 byte

白浜(白良浜)で、昨日から「白砂のプロムナード」
イルミネーション・イベントが行われています。
・・・って事で。。。。。
早速(*^_^*)見に行って来ました〜〜!

LEDピカピカ〜〜
エエ歳のおっさん大喜び〜〜
そんなに寒くもなく、ええ感じで癒されてきました。

期間:12月1日〜1月31日まで。
時間:午後6時〜10時まで、との事です。

<設計・営業/井口>


 

虹を見ました。 2007年12月01日(土)

  36,959 byte

今日のふじと台のブログでは天気でしたが・・・・・・夕方僕らがふじと台の現場より別の現場へ移動中、晴れているのにもかかわらず大雨バケツをひっくり返したような雨、でも進行方法にはきれいな虹、あまりにきれいに出ているので、大雨でも悪くないかなぁなんて、あんまり苦にならないなぁ。
と思いながら移動が出来ました。
が、屋根へ点検に行かないといけないのを忘れてまして、別現場は屋根がべたべたで上れませんでした。
(工務部 和泉)


 

蜂の巣 2007年11月30日(金)

  57,819 byte

清水町森林組合の入り口に蜂の巣発見、どう見てもスズメバチの巣です。山あいのため、発生しているのか?
結構大きかったです。

(工務部 上山 和泉)


 

まぜ 2007年11月30日(金)

  58,689 byte

清水町森林組合でのことです。まぜ(木と木の間に挟んでいる小さい木)をして乾かしています。
まぜにより木材により空気が触れ乾燥を促す効果があります。

木材をよく見ると、上三本と下の木の色が違うような気がしませんか?

これは、上三本は高温乾燥、下のは天然乾燥です。

では高温乾燥と天然乾燥の違いを簡単にお話しましょう。

高温乾燥はご存知の方もいらっしゃると思いますが、乾燥機にいれ一気に乾燥させます。

このことにより硬く乾いた木材を安定して用意できるようになりました。木材とは思えないほど硬く高いヤング係数のものが供給できます。表面が硬くなって鑿(のみ)が掛からないほどに・・・
不利な点としては木材の組織が死んでしまっていたり、中割れ(すが入る)をしていたり、いっきに破壊されることもあったりします。

天然乾燥は、色合いも木本来の色合いで木材自体にも粘りがあり、組織が死んでいないという利点があり、不利な点としては、乾燥に莫大な時間が掛かったり、割れが生じます。

きのへそでは極力天然乾燥にこだわり木材を使用しています。

(工務部 上山 和泉)


 

清水町森林組合 2007年11月30日(金)

  44,022 byte

清水町森林組合の土場へ行ってきました。

実は和歌山へ安全パトロールへ行く途中よったのですが・・・・・・

すごい山の奥?谷の奥?廻りには山しかありませんでしたが、

土場が広い、リフトが走り回れるくらいの広さでした。
丸太のまま置いておき、加工されるのを待っている状態でした。

空気、景色は申し分ないのですが、ただ肌寒かったです。

熊野古道の宿泊施設ではお世話になります。

(工務部 上山 和泉)


 

大工さんの七つ道具 その@ 2007年11月30日(金)

  63,836 byte

鑿(のみ)です。

大工さんの七つ道具の一つの鑿です。

大工小屋で加工していた大工さんの鑿です。

無造作においているようですが、これがかなりの高級品です。値段はそれはもうびっくりしますよ。

すごい切れ味を誇ります。

刃物は切れ味がいいと怪我をしにくいといいますので安全?です。

現在は電工道具が主流の中やっぱり最後は人の手ですよね。

(工務部 和泉)


 


- Web Liberty -