株式会社西峰工務店facebook
株式会社西峰工務店インスタグラム
株式会社西峰工務店SNS
お問い合わせ

スタッフブログ

TEL:0120-423-022
8:00~17:00
お問い合わせはこちら

「住まいづくりにおける“あかり”(照明)について」

2020.05.21

こんばんは、スタッフ 植野です。
今回は住まいづくりをする上でも大切なポイント、“あかり”(照明)をテーマにお話しさせていただきます。

まず、“あかり”の“色”について。光の色は、数値で表され、「色温度」と呼ばれています。
例えば、ロウソクや焚き火の光の「色温度」は2000K(ケルビン)に対し、晴天の青空の光は12000K。赤みのある光は数値が低く、青白い光になれば数値が高くなります。
また、この「色温度」は、“心理的”にも関係があります。

例えば、『囲炉裏』。赤い炎の光が“あかりだまり”となり、自然と人が集い、くつろげる空間となります。
一方で、学校の教室。青白い“あかり”は、覚醒して活動的になり、気持ちが引きしまります。

また、“あかり”が照らす場所によっても様々な“心理的効果”が得られます。
天井や吹き抜けのような高い面を照らすと、快活で開放感のあるカジュアルな空間に。
反対に、“あかり”の重心が床面や低い場所になると、しっとりと趣のある落ち着いた空間に。
また、テーブル面を集中的に照らし、周りの照明を控えめの抑えることにより、“こもり感”のある空間になります。

このように“あかり”は、ただ明るければいい、という訳ではなく、その場所でどんな気分で過ごしたいのか、あるいは、空間をどのような印象で演出したいのか、を踏まえた上で、より効果的な“あかり”計画を考えましょう。

━->〇<━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━
和歌山・白浜の注文住宅・木の家・自由設計・公共事業
株式会社 西峰工務店
\ フォローしてね! /
・公式Facebook   https://www.facebook.com/nishiminekoumuten
・公式Instagram https://www.instagram.com/nishiminekoumuten
━-━-━-━-━-━-━-━-━-━>〇<-━-━-━-━-━-━-━

   

TOPIC

CONTACT

お問い合わせ・ご相談はこちら 8:00~17:00
メールでのお問い合わせはこちら