株式会社西峰工務店facebook
株式会社西峰工務店インスタグラム
株式会社西峰工務店SNS
お問い合わせ

スタッフブログ

TEL:0120-423-022
8:00~17:00
お問い合わせはこちら

「SE構法ってどんな構法??」

2020.03.19

こんばんは。住宅事業部の竹友です。
本日はSE構法とはどういうものなのか?ご説明したいと思います!

まずは、SE構法が誕生したきっかけをご紹介します。
1995年に起きた神戸淡路大震災。
家屋の倒壊によりたくさんの方が犠牲になり、お亡くなりになりました。
住む人を守るはずの家が人を傷付けてはいけない。
こうした思いがSE構法の誕生に結びつきました。

そして2011年東日本大震災、2016年熊本地震ともにSE構法すべての建物は、震災に耐え構造被害ゼロが確認されました。
その後、幾度の地震に耐え、進化し続けているSE構法です。

日本は地震大国です。
いつかは必ずやってくる地震や台風にそなえるためにも、SE構法では構造計算によってあらかじめ地震の揺れや風に力を想定し、それに耐えうる性能を持った住宅づくりを可能にしています。住宅は土地の周辺環境や立地条件によってひとつひとつが異なるため全棟を構造計算しています。

SE構法が取り入れているラーメン構造とは。
ビルやマンションなどの鉄骨造やRC造の建物で使われる構造になります。
木造の在来工法では柱にホゾを欠き、梁を差し込む「ピン接合」ですが
ラーメン構造は柱と梁を金物で接合させる「剛接合」と呼ばれる強力な接合方法で一体化させます。その為、地震などの強い力が加わっても変形しにくい強い空間が作れるのです。

そのラーメン構造を取り入れ、特殊なSE金物によって剛接合することで
木の家だけど大空間、大開口を作ることが可能になります。

今後、いつ起こるかわからない災害に備え地震に強い、SE構法を勉強してみませんか?
和歌山オフィスには映像、資料、骨組み模型など取り揃えています。
一度、足を運んでみてください。

━->〇<━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━
和歌山・白浜の注文住宅・木の家・自由設計・公共事業
株式会社 西峰工務店
\ フォローしてね! /
・公式Facebook   https://www.facebook.com/nishiminekoumuten
・公式Instagram  https://www.instagram.com/nishiminekoumuten
━-━-━-━-━-━-━-━-━-━>〇<-━-━-━-━-━-━-━

 

   

TOPIC

CONTACT

お問い合わせ・ご相談はこちら 8:00~17:00
メールでのお問い合わせはこちら